せどりの商品を卸業者から仕入れるメリット

せどりの利益率を高めるポイントの1つは、仕入れ価格です。仕入れる価格が高く付いてしまえば、赤字になってしまいかねません。安く仕入れるに越した事はありませんが、その選択肢の1つは卸業者なのです。

仕入れ価格のメリットがある卸

そもそも実店舗を経営している方々は、たいてい卸業者から仕入れています。個人対法人の業者ではなく、基本的には法人対法人の業者になるのです。その業者から商品を仕入れて、自店で販売している方々も少なくありません。
なぜ多くのお店は卸業者から仕入れているかというと、価格なのです。もちろん仕入れる方法は、何も卸業者だけではありません。他にも色々手段はありますが、仕入れ価格が高く付いてしまう事も多いのです。
その点卸業者の場合は、定価よりも30%割引になっている事が多いです。商品によっては、90%ほど割引されている事もあります。仕入れコストを安く抑えられるので、よく卸業者が活用されて訳です。

せどりの商品を卸で仕入れてみる

ところで冒頭で触れたせどりというネットビジネスにも、それを活用する手段があります。電脳型のネットビジネスですと、オークションなどで仕入れている方も多いです。オークションであれば、比較的安く仕入れられる事も多いからです。
ですがオークションよりも、卸業者の方が安く仕入れられる事もあります。やはり90%割引は大きいです。
現に卸業者から仕入れて、せどりで大きな利益が発生している実例もあります。卸業者から2,000円台で仕入れて、最終的には4,000円台で売れている実例もあります。ですからせどりの利益率を高めたいのであれば、前向きに検討してみる価値はあります。
もちろんオークションと同じく、商品は見極めるべきです。やはり売れ筋の商品を選ぶ方が良いでしょう。せっかく安く商品を仕入れても、売れなければ意味がありません。

支払方法は原則先払いになる

ところで卸で仕入れるのであれば、注意すべき点もあります。基本的には先払いになるのです。
商品をWEBで仕入れる時には、お店によっては後払いで対応してくれる事もあります。支払いを先送りできるのは、とても助かります。
ですが卸業者から仕入れる場合は、たいていは先払いになるのです。しかもカードではなく、基本的には現金で支払う事になります。慣れていないと、その支払い方法で焦ってしまう事がありますから、注意が必要です。
逆に現金先払いに対応できるのであれば、商品自体は比較的安く仕入れられますし、前向きに検討してみる価値はあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です